hero hero

浅見帆帆子ライン    

介護の現場を明るくするユニフォームをつくりたい。そんな想いから生まれた「浅見帆帆子ライン」は、そのままお出かけしたくなるような、華やかでエレガントな介護ウェアです。

浅見帆帆子ライン

女性らしいシルエットと優しいカラーがポイントのワンピース。両サイドのファスナー付きポケットは、腰の高さで使いやすさも抜群。ヒップまわりを引き締めるダークブラウンの配色が、スタイル良く見せます。カラーはピンクのほか、明るいサックスとシックなベージュの全3色をご用意しています。(HS111-C/3ローウエストワンピース、HS611-C/33サブリナパンツ。)

浅見帆帆子ライン

明るくフレッシュなマリン調のワンピース。チュニック丈で気になる腰まわりをカバーします。ボーダー部分は取り外しも可能で、お手持ちのインナーと合わせても着られます。(左・HS210-C/12チュニックワンピース、HS611-C/33サブリナパンツ。右・HS210-C/8チュニックワンピース、HS611-C/10サブリナパンツ。)

ネイビーと白をベースに、赤のラインを施した爽やかな印象のポロシャツ。快適な着心地に加え、耐久性にも優れた素材を使用しています。男女ペアのデザインで、女性用はレギュラータイプとチュニック(丈長)タイプの2種類。 お好みのタイプをお選びください。

浅見帆帆子ライン

(左・HS410-C/8レディス切り替えポロシャツ(丈長)、HS611-C/10サブリナパンツ。右・HS420-C/10メンズ切り替えポロシャツ、HS520-C/8バミューダパンツ。)

浅見帆帆子ライン

(左・HS400-C/10レディス切り替えポロシャツ。右・HS420-C/8メンズ切り替えポロシャツ。)

ダイジョーブタ

浅見帆帆子さんの本でおなじみの「ダイジョーブタ」。かわいい!癒される!ホッとする!と幅広い年齢層に支持されています。見ているだけでほんわかするキャラクターと明るく優しいカラーで、みんなを笑顔にするエプロンです。

浅見帆帆子ライン

(左・HS912-C/18エプロン 宇宙。右・HS911-C/13エプロン はしご。)

浅見帆帆子ライン

(左・HS910-C/10エプロン ピクニック。右・HS913-C/13エプロン ストライプ。)

HOHOKO's Message

美しい色と女性らしいデザイン

「これを着たい!」と思えるユニフォームをみなさまへ。

私自身が自宅で家事をするとき、お気に入りの室内着をつけているだけで気持ちが上がります。介護する女性の気持ちを盛り上げることは、施設全体の明るい変化につながると思うのです。また介護施設の内装を手がけたとき「色鮮やかなものは高齢者向けではない」「介護はこういうスタイルで」という思い込みは必要なく、きれいで華やかなものを好む高齢者の方も多いことが分かりました。

介護施設は日常生活の延長です。

介護する人が明るい気持ちになれることはもちろん、入居者の方々も、女性らしく快活なユニフォーム姿に触れて、楽しく元気に過ごしていただきたいと思います。

浅見帆帆子

浅見帆帆子ライン
Designer

浅見 帆帆子

Hohoko Asami

作家・エッセイスト・デザイナー。青山学院大学卒業後ロンドンに留学、インテリアデザインを学ぶ。帰国後、執筆活動に入り、「あなたは絶対!運がいい」など、著作数は40冊以上、累計400万部を越え、各国で翻訳出版されている。近年、介護施設のインテリアデザイン、ジュエリーブランド「AMIRI」の立ち上げなど、「あなたの「好き」が、あなたのブランドになる」をモットーに、既成概念にとらわれないHOHOKO スタイルを提案している。

公式HP:「Hohoko Style」